コラム & ブログ Column & Blog

社員ブログ

LOVOTに会ってみたい

2020年2月4日

最近,幼馴染に子どもが生まれました。
妊娠中から月に一度は会って日に日に大きくなるお腹を見ており,
今年のお正月は,幼馴染夫婦と共に年を越す機会に恵まれて
生まれたばかりの赤ん坊をあやす貴重な体験をしました。
生後2ヶ月に満たない赤ちゃんと長く一緒にいたことなんてこれまでになく,
当然ものすごくかわいいし,友人がすっかりお母さんなので感動してしまいました。

一人になってすごくさびしくなってしまい,
ペットを飼っていれば少し違うかも?と考えましたがそれも難しい。
同じような境遇の人の間で,あるAIロボットが話題になっています。
“LOVOT[らぼっと]
命はないのに、あたたかい。
それは、あなたに愛されるために生まれてきた。”


AIロボットらしく,持ち主とのかかわりで性格が変わっていくそう。
虹彩のバリエーションや独特の鳴き声に加えて,
私が特にすごいと感じたタッチセンサー。
抱っこするとぬくもりがあるのです。
公式プロフィールをみると,得意なことに
「好きな人に甘える、お出迎え」とあります。
かわいい。どうしよう。

また,見守り機能が搭載されているので
赤ちゃんやペット,遠方の家族の様子を知ることができます。
介護用ロボットにも見守り機能が搭載されていますね。
開発者のGROOVE X 代表の林要さんは
将来的にLOVOTがホームドクターになる可能性についても言及しています。

ネックは価格ですが,
なんと体験会があるそう。
行ってみたい。いや,必ず行きます。

(い)
コラム&ブログ Column 資料室 Archive 制作アプリ Application

Page Top