コラム & ブログ Column & Blog

社員ブログ

「コレステロール値が高い」

2020年11月17日

友人が健康診断の結果を見てショックを受けたようで
対策に取り組み始めたそうです。

聞くと,確かに総コレステロールは高めですが,
LH比(LDLをHDLで割ったもの)は全く問題なく,
むしろ理想的でした。

コレステロールは体内に60兆個ある
細胞の細胞膜の主要な構成成分です。
また,そのほかにも
ステロイドホルモン(性ホルモン,ステロイドホルモン等)や
ビタミンDの材料
になったりします。

細胞がする細胞内でのお仕事や,
外部へのお知らせ(ホルモンやサイトカイン放出など)は,
細胞の外の状況を見ながら行われるので,
細胞膜が良い状態でないと,
外部との連絡が取れず,体はうまく機能しません。

60兆個すべてにかかわるので
とっても大事です。
なので,コレステロールは,
十分な量が血中に送られ(LDL-コレステロール値),
適切に回収される(HDL-コレステロール値)
のが
理想ですね。
悪玉とか善玉とか呼ばれるのもどうかなと思います。

また,体内のコレステロールは,
食事由来は20%程度で,
それ以外は肝臓で生合成されています。
なので,食事からコレステロールを削っても
値にはあまり影響しません。

そもそも食事由来では足りないから
体で生合成するんですよね。

また,HDL値は運動で上げることができますが,
LDL値は体質も大きく影響するので,
改善はなかなか難しいといわれています。

とはいえ,生活習慣が絡まないことはないので,
結局は運動,食事,ストレスコントロールが大事ですね。

(さ)
コラム&ブログ Column 資料室 Archive 制作アプリ Application

Page Top