コラム & ブログ Column & Blog

社員ブログ

自動で文字起こし

2022年11月8日

Googleドキュメントの音声入力機能をご存知でしょうか。
GoogleドキュメントとはWeb上で利用できるWordのようなもの,
そして音声入力とはそのサービスの1つで,流した音声が文字に変換される機能です。
アカウントを持っていれば無料ですぐ使えるので,会議の議事録など
文書作成の効率化ツールとして重宝されているそうです。

どんなものかさっそく使ってみたところ,確かに簡単に使えてとても便利でした。
ただそのままで使うには精度的にちょっと厳しいといったところでしょうか。

聞き間違いが多く,特に同音異義語の変換や専門用語には弱いようで
たとえば「成人」「星人」「多くの」「オークの」に変換されてしまったり,
(吸入薬の)SABAのみ 」と言っている箇所は「サバの身」となっていたり…。

文中に突然「エッチビデオ」という言葉が現れたときには驚きましたが,
音声を聞き直したところ,正解は「中鼻道」でした…。
似たような音の単語に大真面目に変換されて出来上がった原稿を読むと
思わず笑ってしまいます。

こうしてみると,私たちの脳は意識しないところで
いつも適切な言葉を瞬時に選択,変換するという高度なことをしているのですね。

ニュースで囲み取材の映像が流れると
最近はほとんどの記者の方がスマホをかざしているので,
録音と同時に音声入力機能も使っていたりするのかな?なんて
興味津々な今日この頃です。

(あ)
コラム&ブログ Column 資料室 Archive 制作アプリ Application

Page Top