コラム & ブログ Column & Blog

社員ブログ

ザーサイおそるべし

2019年8月8日

暑い日々が続いています。
電車に乗っているだけで汗がダラダラ…

最近,熱中症対策として「塩飴」や
「塩タブレット」が販売されていますね。
つねづね「これって必要なのかな?」と
思い続けていました。
いくら汗で塩分が失われるからといって
基本的に塩分を摂りすぎといわれる日本人。

私自身むくみやすい体質でもあり
自炊できないことも多いため
最近は食品に含まれる塩分が気にかかります。

公益財団法人「塩事業センター」が運営するサイト
「塩百科」によると,
日本人は平均して1日9.9gの塩を摂取しているとのこと。
厚生労働省が設定している1日の摂取目標量はというと
男性で8.0g/日,女性で7.0g/日未満です。

それってどんなもんだ?と思い調べたところ。
きゅうりの漬物で100gあたり2.5g。
梅干しで100gあたり22.1gですが,
漬物なら一食でだいたい50g食べたとして,1.2~3gくらい。
梅干し1個15gとして,3.3gくらいです。
(「食品成分データベース」)

しかし,ほんとうに塩分が多いのは加工食品で
同サイトによるとカップラーメンは100gあたり6.9gもの食塩相当量。
コンビニやスーパーで購入する商品や
外食メニューだと塩分まで意識しないので
1日の目標値なんてあっという間に超えてしまいそうです。

日頃カロリーばっかり気にしてしまいますが
塩分過多で健康を害することのないよう注意したいです。

ちなみに,漬物の中で群を抜いて塩分が多いもの。
「ザーサイ」でした(このグラフで突出している13.7g)。
ザーサイおそるべし…
(い)
コラム&ブログ Column 資料室 Archive 制作アプリ Application

Page Top