コラム & ブログ Column & Blog

社員ブログ

掻巻

2019年2月7日

今年は日ごとに寒暖差が大きいことが多いですね。
油断していると夜寒くて起きてしまうこともしばしば。

特に最近,寝ていて肩が冷えてしまうことがよくあります。
寝る際はしっかり布団にもぐっていても,寝相は良い方ではないので,おそらくあっち向いたり
こっち向いたりしている間に肩が布団から出てしまいつめたくなってしまうのでしょう。
自分でさわって驚くほど冷えていることも間々あります。

とりあえずの対策として,タオルを首に巻いて寝ることにしました。
マフラーも考えたのですが,ウール素材だとチクチクして逆に気になってしまいましたので
あえて普通の,特段フワッともしていないタオルを巻いてみたところ,これが意外と寝やすく,
逆に汗をかいても吸い取ってくれるなど,すっかり気に入ってしまいました。

見た目は完全に畑仕事です。
ところで皆さん,かいまき(掻巻)ってご存知ですか?
肩が冷えるのが嫌なので,首回りがU字になっている布団などはないかな~と
探していたところで(←なんとありました!思ったものは何でもありますね~),
ふと田舎にあったかいまき布団を思い出しました。

あれ,手を入れて寝るとずれることが無いので首も温かく寝られそうですよね。
最近使うことは無くなりましたが,子供の頃は寝るときに掛けたり,寒ければ背中に
はおって起きていたりと,大活躍していた記憶があります。
寝心地の好みはわかれそうです。憶えている限り,寝返りをうつと背中が寒いことと,
寝ぼけているとなかなか手が抜けない(布団をとれない)ことがデメリットでしょうか。
今考えるとちょっとしたアイデア商品のようで面白い布団です。

かいまきを今風?にアレンジして軽くて保温性の高い素材に変え,背中もカバーできるようにすれば…
もはや手足が出せる寝袋ですね(←再び,なんとありました!思ったものは何でもありますね~)

寒い日はまだまだ続きそうです。
寝冷えに気を付けて過ごそうと思います。

(ま)
コラム&ブログ Column 資料室 Archive 制作アプリ Application

Page Top