コラム & ブログ Column & Blog

医療・医薬業界
どーせなら、覚えちゃお!

コラム<どーせなら、覚えちゃお! Vol.43>
Q:日本の主なジェネリックメーカーって、どこ?

2016年7月22日

A:
 「主な」。難しいですよねえ。選ばれなかったら「主」じゃないのかって話ですから。
この連載にも「覚えておきたい医薬品」シリーズがありますが、これも言い換えれば
「主な」。ま、そこには苦渋の選択があるわけです。

 ジェネリックメーカーと言うと、俳優の高橋英樹さんをTVCMに起用している沢井
製薬や、トットちゃんの愛称で親しまれている女優の黒柳徹子さんを起用している東和
薬品を思い浮かべると思います。というわけで「CMでなじみがある=主な」でもいい
のですが、ここではVol18の「製薬協と医薬協ってどうちがうの?」で紹介しました、
日本ジェネリック製薬協会(GE薬協)の加盟52社(賛助会員含む)のうち、弊社が制
作・編集している「医薬品企業総覧」掲載のジェネリックメーカーから、薬価基準収
載品目数(製造販売承認取得品目数および販売品目)の多い順
にGEメーカーを紹介し
ます。※品目数は2016年7月22日現在

 まず、薬価基準収載品目数が最も多いのは、富山市に本社がある日医工。収載品目
数974品目はGEメーカーに限らず、全メーカー断トツです。収載品目数日本1位という
ことで、同社のHPにも「ジェネリックメーカーの世界TOP10を目指しています」の宣
言が(トップページではありません)。

 次いで多いのが名古屋に本社のあるテバ製薬。前身は大洋薬品工業。収載品目数は
807品目となっています。テバ製薬はイスラエルに本社があるTEVAグループの日本
法人で、TEVAの売上高は「ジェネリック医薬品業界で世界NO1。医薬品業界全体
で世界トップ10」に入ると言われています。なんか「トップ10」がキーワードですね。

 薬価基準収載品目数の第3位は、黒柳徹子さんのTVCMでお馴染みの東和薬品
(713品目)、第4位は高橋英樹さん起用の沢井製薬(684品目)で、ともに本社は
大阪市にあります。
 第5位は社名にジェネリックを冠した日本ジェネリックの608品目となっています。
ちなみに日本ジェネリックはチェーン薬局を全国展開しています日本調剤の100%子会
社です。

 以上が薬価基準収載品目からみた上位5社ですが、6~10位までのメーカーは薬価
基準収載品目数は300品目台、11~15位は200品目台となっています。
コラム&ブログ Column 資料室 Archive 制作アプリ Application

Page Top